大切なものあなたにとどけます 萩市弥富の かものはら果樹園です 

林檎、柿、ぶどう、プルーン、無農薬米、不耕起栽培米など、安心して食べられる農産物を作っています

シナノスイートがそろそろ出荷時期になりました

【2012/09/22 11:22】林檎 | TRACKBACK(1) | COMMENT(1)

 中生のシナノスイートが熟してきました。そろそろ出荷時期です。やっとこの1週間や恩が下がってきました。ただでさえ色づきの悪いシナノスイート、親父の袋とりが早すぎたのとあわせて、全然色がのっていません。うっすら着色しただけで出荷しなければならないなあ。食べたことのある人なら気にせずに買ってくれるだろうけど不安です。当地では秋映を売り出していますが、少し早いと思います。みんなせっかちです。

 今年はヒヨドリが来ています。3羽ですが、毎日やられたらかなりの被害になります。何とかとってやろうと思うのですが、捕れません。

top>>

【 秋映 】

【2012/09/28 06:14】 URL | B4 [ 編集]

まだ、秋映、紅玉の表面に石灰の白い点々がはっきりあります。

ボルドー40倍、ペタンV2.5L(1000Lあたり)、9月降雨100ミリで、十分固着能力があることがわかりました。
2.5L以上の固着剤は昨年のような多雨には必要かもしれませんが、普通の降雨量の年はこれで十分という気がします。

落下したばかりの秋映を味見してますと、味のキレがまだありません。 ギュッとした甘さではない。
これはおそらく20℃を切り15℃近くに寒くなってまだ1週間強と短いせいだと思われます。
例年ですと、25日頃から収穫できます。(酸味がまだ十分あるレベル)

今年は今週末29−30日から知人用の収穫を始めます。
一般市場向けは、紅玉の後という話しがでてますので、10月に入ってからボチボチなのでしょう。
色付きは十分進んでます。
(県経済連やJAから秋映は完熟で黒くなってからという指導かもしれません。 シナノスイートやゴールド、ドルチ、千秋、陽光ェなど中生種は品種が短期間で時期がカブるせいか?)

9月末収穫の 尾瀬の紅(くれない)が群馬で造られ、2年後には県外にも出まわる模様。
ふじの血が入っていて、美味しいらしいです。

top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

【2013/07/20 18:10】

top>>

| BLOG TOP |