大切なものあなたにとどけます 萩市弥富の かものはら果樹園です 

林檎、柿、ぶどう、プルーン、無農薬米、不耕起栽培米など、安心して食べられる農産物を作っています

子羊の寝相

【2008/06/15 01:45】ヤギ 羊 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

子羊の寝相


 生まれて2ヶ月がたった子羊たちの様子です。この日は二つ並んで畑の中に寝てしまいました。まり母の毛を刈る時期に来ていますがなかなか刈れません。そのうちに刈り取ります。誰か買い取ってくれるんじゃ廊下。

top>>

りんごの今080609

【2008/06/10 00:43】林檎 | TRACKBACK(2) | COMMENT(0)

りんご ふじ の現在の果実です


 りんごの摘果がほぼ終わり、袋賭けが本格化しています。フジも大きくなりました。現在まで順調です。

top>>

冬期湛水 不耕起田植え 

【2008/06/03 10:12】コメ | TRACKBACK(1) | COMMENT(4)




 冬の間ずっと田んぼに水を張り、野鳥と合鴨にヒエノ種を食べさせました。その田んぼの田植えをしました。畦の周りだけ1回代掻きをしました。中のほうは全くそのままです。普通の田植え機で植えるかどうか心配でしたが、問題なく植えていきました。昨年稲株の上にも植えました。確かに少しは浮き苗が出ましたが許容範囲です。去年の大きい鴨を3羽入れています。小さい雛が今年は全滅したためです。風きり羽をみんな抜いて入れています。水が少なくなると水溜りに集まって、そこは稲がなくなります。せっかく活着したのにあちこちで苗を浮かせてしまいました。大きい鴨は面白くない。でも仕方ありません。
 冬期湛水不耕起栽培はとてもいい感じです。これなら、田植え機だけで稲作ができます。省力です。忙しい私にはぴったり。近所の人は「いつ代をかいちゃったんか。はあ植えちょってでね」とうわさしたということです。これからひえや芋がら(コナギ)、ホタルイの出る季節、どうなるか見もの。うまくいけばこの栽培方法を広げます。不耕起田植えの跡の合鴨たち

top>>

| BLOG TOP |